FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

『グラナド・エスパダ』10月16日に「GE2.3.8」を実装

【CD】コンドン・コレクション(4)~作曲家編 エンリケ・グラナドス,マヌエル・デ・ファリャ...
ハンビットユビキタスエンターテインメントは、MMORPG『グラナド・エスパダ』において、2007年10月16日(火)にアップデートを実装すると発表しました。

新マップ「死者の大地」はこれまでとは一風変わった趣向。なんと、「ブルロン(他の家門を殺害することによって犯罪者として認識された状態)」状態となったプレイヤー向けとなっており、仲間の家門以外からは襲撃される可能性があるという過酷なマップ。クエストをクリアすればNPC「名も無き者」または「記憶を捜し求める男」を仲間とできるほか、より強力な武器が製造可能になります。入場には「神秘のパウダー」が必要となりますので、予め用意しておくとよさそう。なお、「ブルロン」でない場合は「オタイト香水」を使えばよいので、穏健派プレイヤーも一安心といったところでしょう。
最新グラナド情報は・・・グラナド人気ブログランキング


また、「スーパーファイト」に「バトルコロシアム」「秘密の寺院」が追加。「バトルコロシアム」はレベル99以下のキャラクターのみが入場可能。「秘密の寺院」はベテランキャラクターが一人でも存在することが入場条件となります。

犯罪者向けの「死者の大地」が実装されることで、スリルある冒険が楽しめるのではないでしょうか。

○新マップに関して(リリースより抜粋)
◆バトルコロシアムについて
・入場可能な場所
リボルドウェ クイーンズゲート
・入場可能時間
午後7時30分~7時35分
午後10時00分~10時05分の1日2回

◆秘密の寺院について
・入場可能な場所
オーシュチューリンゲン湖畔
・入場可能時間
午後8時30分~午後8時35分
午後11時00分~午後11時05分の1日2回
■関連ニュース
『グラナド・エスパダ』第2回派閥代表者選挙公示、10月16日より立候補者の受付を開始
『グラナド・エスパダ』「第1回フォトラリーコンテスト」開催
『グラナド・エスパダ』第2回ワールドトーナメントの詳細を公開
『グラナド・エスパダ』第2回ワールドトーナメント 一般公募参加者募集開始
『グラナド・エスパダ』明日から派閥代表者選の投票を開始

(引用 livedoorニュース)


【教則本・楽譜も充実!】 - アルベニス/グラナドス名曲選集 (239113/全音ギター・ライブラ...


◆グラナド関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト
[PR]

トラックバック(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。