FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

ニューラインの勝負作『黄金の羅針盤』が直面する難題

 MIDAS ローズチノパンツ(グレー)
 イギリス人作家フィリップ・プルマンの子ども向けファンタジー「ライラの冒険」3部作の第1巻「黄金の羅針盤」の映画化作品が12月7日に全米で公開されるが、この作品が、製作会社ニューライン・シネマの業績に一筋の光をもたらす灯台のような存在になるのかどうか、注目を集めている。

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の写真

 1億8000万ドルの製作費をかけた『ライラの冒険 黄金の羅針盤』は、ニューラインがこれまで製作した作品の中で最もコストがかかった作品になりそうだ。言うまでもなく、今秋公開される映画の中では最も製作費が高い。
最新アダルト情報は・・・アダルト人気ブログランキング
ニューラインは、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作と同じくらいの興行成績を挙げることを期待して、『黄金の羅針盤』に投資し、勝負に出たのである。

 同社は、12月1日(土)に、アメリカ国内の750館から800館の映画館で先行上映を行うことにした。

 ニューラインは、今年、『ヘアスプレー』という予想外のヒット作があったものの、興行成績の面では振るわない作品が続いており、『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の興行成績いかんでは、ニューラインと親会社であるタイム・ワーナー社との契約更新に影響を与える可能性もある...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


☆バストから見つめています☆【訳あり】【M /羽根付 ベビードール&Tバック セット /黒×ピン...


◆アダルト関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト
[PR]

トラックバック(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。