FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

岡田監督“1次試験”シビア査定

お祝い、お誕生日(還暦、古希、喜寿など)お食い初め、成人式、旧正月、卒業式、鯛のお頭付き...
 サッカー日本代表は19日、鹿児島・指宿市内で08年初の対外試合を行い、鹿屋体大に9-0と大勝した。試合は45分ずつ3本に分けて行い、右ひざに違和感を訴えたMF中村憲剛(27)以外の30選手がプレーしたが、岡田武史監督(51)はMF遠藤保仁(27)ら1本目のメンバーの出来に不満を示した。23日の合宿最終日には24人程度に絞り込むが、“1次試験”からシビアに査定した。
  ◇  ◇
 目指すサッカーの意図を伝え、練習を重ね、初めて迎えた対外試合。岡田監督は全体の感想を問われると「どのとき?最初の方と後の方と、そのときによって違うんで」と1本目から2本目途中までとそれ以降に区別した上で「攻守に必要な選手が分かった」と発言。
最新タイ情報は・・・タイ人気ブログランキング
具体名は挙げなかったが、選手選考の線引きは頭の中に描かれたようだ。
 結果は9-0だが、1-0、4-0、4-0という得点の内訳が示す通り、1本目メンバーの戦術理解度に不満を漏らした。「イージーな横パスをして、リスクを冒してはいけないところで冒してしまう」。
 2バックを残して敵陣で攻撃中に、MF遠藤が出した安易なパスを奪われて逆襲を食らう場面があったが、カウンターであわや失点のピンチは1本目だけで3度もあった...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


お祝い、お誕生日(還暦、古希、喜寿など)お食い初め、成人式、旧正月、卒業式、鯛のお頭付き...


◆タイ関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト
[PR]

トラックバック(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。